M-AL2
JUNES_K
1COINR
M-AL
BUGSEED_MIX
FEBB2_CD
ARU2_LEE_CD
ARU2_LEE_7
FEBB_TAPE
FEBB
NNN
ITTOK
LAF-MIX
MANTIS-MIX
LEE
SERVER_MANTIS
BURNER
SATO
KAIMANENT
BOOTYNFREEZ
TROOP_STICER
売れ筋商品

QR







10/22 YeYe「素っ頓狂 feat. BIM」初回数量限定生産12"(予約)

型番 DDJB-91225
販売価格 2,530円(税込)
在庫数 品切れ中




*この商品は先行予約商品です。
・発売日以降発送
・予告なく仕様・発売日が変更の場合があります。
・予約商品はキャンセルは出来ません。
・ご注文の際は慎重にお願い致します。


10/22 発売予定

初回数量限定生産
(ショートする可能性がありますのでご予約はお早めに!!)

「素っ頓狂 feat. BIM / 素っ頓狂 feat. BIM (tofubeats extended mix)」


YeYe X BIM X tofubeats =「素っ頓狂」。YeYeの2022年待望の新曲は、ラッパーのBIMをフィーチャーし、共同プロデューサーに小西遼(CRCK/LCKS、象眠舎)を迎え、レコーディング〜ミックスを小森雅仁(宇多田ヒカル、米津玄師etc)を起用した多幸感溢れる極上のスウィート・ソウル・ナンバーとtofubeatsによる極上リミックスの2曲を12INCH化。


■YeYe
2011年『朝を開けだして、夜をとじるまで』にてデビュー。同作は作詞作曲は勿論、全ての楽器の演奏までをセルフ・プロデュースで行い 、翌年のCDショップ大賞でニューブラッド賞を受賞。 2013年2ndアルバム『HUE CIRCLE』、2016年3rdアルバム『ひと』をリリースし、フジロック・フェスティバルやスピッツが主催するライブ・ イベント"新木場サンセット”などの大型フェスにも出演。 2017年には4thアル バム『MOTTAINAI』をリリース 。同作に収録された映画「恋とさよならとハワイ」の主題歌『ゆらゆら』のMVが 1,100万回を超える再生回数を記録し、国内はもとより海外からも 非常に高い評価を獲得。2019年にはHondaが手がける旅とバイクの新プロジェクト「Honda GO」のテーマソングとしてTENDREが書き下ろした楽曲『ANYWAY』にヴォーカルとして参加。2020年に5枚目となるアルバム『30』をリリース。 2021年、WONKのメンバーでありMillennium Paradeにも参加する江文武とのコラボ曲「家を買う」や、ミツメ川辺素とのデュ エット曲「No Longer」、更にはサウンドプロデュースにTENDREを迎え、ラッパーのBASIをフィーチャーした『おとな』(同曲のMVには人 気ダンサーyurinasiaが出演)を収録したミニ・アルバム『おとな』をリリース。今年は既にBIMをフィーチャーした新曲「素っ頓狂 feat. BIM」、そのtofubeatsによるリミックス、更には盟友でもあるハマ・オカモト、mabanuaらが参加した「確かな午後」をリリース。


■BIM
1993 年生まれ、東京と神奈川の間出身。THE OTOGIBANASHI'S、CreativeDrugStore の中心人物として活動。グループとして2012 年『TOY BOX』、2015 年『BUSINESS CLASS』の2 枚のアルバムをリリース。2017 年より本格的にソロ活動をスタート。2018 年7 月、初のソロアルバム『The Beam』を発表。2020 年2 月にMini Album『NOT BUSY』リリース。3 月には木村カエラのアルバムタイトル曲"ZIG ZAG" にプロデュース、客演で参加した。7 月には赤坂BLITZ にて無観客配信ライブ"Bye Bye, BLITZ" を開催し、8 月には2nd Album『Boston Bag』を発表した。 そして2021年3月、VaVaとの連名シングル『Fruit Juice』を発表し、同月シングル「吐露ノート」をリリース。4月から放送されたテレビドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」ではSTUTSプロデュースの主題歌にも参加。同月「Apple Vinegar Music Awards 2021」では『Boston Bag』が大賞を受賞した。その他数々のアーティストの作品に参加。そして2022年3月にはMini Album『Because He's Kind』を発表した。


■tofubeats
1990年生まれ神戸出身。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得しメジャーデビュー。森高千里、KREVA、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚のフルアルバムをリリース。最近では、様々なアーティスト作品への客演参加やサウンドプロデュースだけに止まらず、広告音楽、テレビドラマや映画の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2022年2月25日にデジタルシングル「REFLECTION(feat.中村佳穂)」をリリースし、5/18には4年ぶりのフルアルバム『REFLECTION』をリリース。


SIDE-A
A.素っ頓狂 feat. BIM

SIDE-B
B.素っ頓狂 feat. BIM (tofubeats extended mix)

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら