M-AL2
JUNES_K
1COINR
M-AL
BUGSEED_MIX
FEBB2_CD
ARU2_LEE_CD
ARU2_LEE_7
FEBB_TAPE
FEBB
NNN
ITTOK
LAF-MIX
MANTIS-MIX
LEE
SERVER_MANTIS
BURNER
SATO
KAIMANENT
BOOTYNFREEZ
TROOP_STICER
売れ筋商品

QR







addginjahzz「dept.」CD

型番 SNSR-0003
販売価格 2,420円(税込)
購入数




金沢を拠点とするヒップホップ集団:addginjahzz。1stアルバム「SALADBOWL」から2年...赤いバイクが横を走り抜けて手の平のビッグバンが燻っていた。2021年、金沢の某一室から新たな空間が生まれた。ニューアルバム完成。

時は2021年、世界の状況と共に彼らの生活も劇的に変化する。milkyheadoneはストロング(シークヮーサーを除く)を断ち、Jony the sonataは犬を飼い、DJ KENTAROUはダディとなった。つまり、addginjahzzは進化したのである。変化し続ける日々の中、それぞれのNICEを吸収し実験に次ぐ実験。約1年と少しの修行期間を経て2nd Albumとなる本作「dept.」を完成させた。客演には、説明不要のMONJUからMr.PUG、かねてからの友人であるMULBE(N.E.N)、現場でのFeelにより親交を深めた川越のJUMANJI、多岐に渡る活躍で注目を集めるBeatmaker/TalkboxerのKzyboost、富山のYoung DopestことEftra、同郷からは前作に続き盟友JIROW WONDA。プロデューサー陣には前作に引き続き杜の都・仙台からgrooveman Spot 、addginjahzzには欠かせない福井のビートメイカーチーム:DRSからelamp、6-SenS、BALLHEAD、 $szZaaa、同じく福井のJEDImasterのBerrynice、今回2度目のセッションとなる板橋の呑み仲間:WATTER。アートワークは石川県在住の現代美術家、新谷哲也が手掛けている。いつでもやる事はシンプル、相も変わらず酩酊したグルーヴでジャンルの細分化など気にも留めず駆け巡る奴らによる街角のバラードである。今回も最高な仲間達の協力によって生むことが出来た。


■addginjahzz (アドジンジャーズ)
金沢を拠点に生活を営むラッパー、Jony the sonataとmilkyheadone、DJ/BeatmakerのDJ KENTAROUから成る集団。これまでにBandcamp上に複数のMIXTAPE作品とストリート盤『better than today』をリリース。2019年に1st Album『SALADBOWL』をリリース、2020年春コロナ禍での現状を綴ったEP『aftermeals』をリリースした。雑食ゆえに各自の好きなものを自由に吸収し街の音に変換させるNice Guys。2020年から各々の生活が急激に変化するも、持ち前のグルーヴで乗りこなし、2021年に2nd Album『dept.』を完成させた。


1. Sweet rain [Track by 6-SenS]
2. addtime pt.2 [Track by $szZaaa]
3. 365days of funk feat. Kzyboost [Track by grooveman Spot]
4. foreplay feat. JIROW WONDA [Track by 6-SenS]
5. 電波天国 [Track by 6-SenS]
6. Woah [Track by BALLHEAD]
7. Dept. [Track by elamp]
8. sunday at. Hikarigaoka [Track by 6-SenS]
9. Space birds feat. Mr.PUG [Track by 6-SenS]
10. Duct tape [Track by WATTER]
11. HINOKI feat. Eftra [Track by 6-SenS]
12. 2U4U feat. MULBE [Track by 6-SenS]
13. KFC&BEER [Track by Berrynice]
14. Player's club [Track by 6-SenS]
15. yoyoyo feat. JUMANJI [Track by BALLHEAD]
16. LOOPS [Track by grooveman Spot]

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら